29怖い話 都市伝説 ひとりかくれんぼ

 

ひとりかくれんぼの都市伝説を以下の順番で、まとめました。

1.ひとりかくれんぼで使用する物
2.ひとりかくれんぼの開始方法
3.ひとりかくれんぼの終了方法
4.ひとりかくれんぼの体験談

 

ひとりかくれんぼで使用する物

①人型のぬいぐるみ
②米
③爪切り
④縫い針と赤い糸
⑤刃物
⑥塩水

 

 

ひとりかくれんぼの開始方法

①人形に名前をつるけ、

②米と自分の爪を人形に入れる

③赤い糸で、縫い合わせる

④余った糸は、人形に巻きつけて結ぶ

⑤隠れ場所に、塩水を置いておく

⑥午前3時に開始する

⑦【最初は、○自分の名前○の鬼】と3回言い
 浴室に行き、水を入れた場所に人形を入れる
 (とにかく水に入れる)

⑧家中の照明を全て消してテレビだけつける

⑨目を瞑って10秒数える

⑩刃物を持って風呂場に行き、
「◎人形の名前◎見つけた」と言って刺す

⑪「次は◎人形の名前◎が鬼」と言い、
 塩水を置いた隠れ場所に隠れる

 

 

ひとりかくれんぼの終了方法

①塩水を少し口に含んでから、隠れた場所を出る

②人形をを探して、コップの残りの塩水、
 口に含んだ塩水の順にかける

③「私の勝ち」と3回宣言して終了となる

※2時間以内に終了させなければならない
※使用した人形は、燃やして処理する必要がある

 

 

ひとりかくれんぼの体験談

隠れている間に、不可解な音が聞こえる

ぬいぐるみを捜しに行くと違う場所にいる

テレビが、不可解な現象を起こす

その他・・・・・

 

噂の都市伝説

ひとりかくれんぼ は、心霊現象が起こる前に

人の恐怖感を極限に高めることで、様々な事が起きます。

 

あなたの恐怖によって

心霊現象を引き起こしていたら

 

恐怖によって、感覚が研ぎ澄まされることで

日常では、感じない 気づかない

そんなものを感じてしまう 気づいてしまうかもしれません。

 

そして、向こう側の扉を一度でも開いてしまったら

あなたは、もう過去の平穏な生活には、戻れないかもしれません。

なぜなら、これは、降霊術だから

 

どう思うかは、あなた次第

次の怖い話の都市伝説は