7東京ディズニーランドの都市伝説  ウォルト・ディズニー

彷徨うウォルト・ディズニーの都市伝説

ウォルト・ディズニーの霊が、

昔の自宅をさまよっているという都市伝説

ウォルト・ディズニーの昔の自宅は、

ディズニーランド内にある消防署の上のことで

夜中に電気が付いたり、消えたりしているのを

キャストが目撃していたという。

 

本当は、生きている都市伝説

ウォルト・ディズニーの葬式が行われ

亡くなった事になっているのですが

 

しかし、その葬式の時に

ウォルト・ディズニーの遺体を見た者がいないのです。

 

それが、もしかすると一時期、目撃された

彷徨うウォルト・ディズニーの都市伝説の原因なのかもしれませんが

ウォルト・ディズニーは、冷凍保存され、今も生きているというのです。

 

その理由は、ウォルト・ディズニーが、細菌の病気にかかり

医学が発展した時に、治療してもらう為に

実は冷凍保存されているのではないか?と噂されています。

 

実際に、冷凍保存のサービスは、実在しており

ウォルト・ディズニーの財力なら、十分にありえる話です。

 

あなたのイイね!お願います。

次回の東京ディズニーランドの都市伝説は、閉店後