22ゲームの都市伝説 FF ファイナルファンタジー

FFファイナルファンタジーの都市伝説まとめ

 

販売本数の都市伝説

FFのパッケージゲーム累計出荷本数1億本以上

一番売れたFFはファイナルファンタジーVII 約400万本

もはや、タイトルだけで、ある程度売れてしまう作品

 

 

名前の由来 都市伝説

最初の作品が、作られる頃、

スクウェアは、会社の経営が苦しい状況があり

制作者たちの間でも、最後の作品になるであろう

そういった意味を含めて付けられたタイトルだったという。

しかし、作品は、ヒットし、
『ファイナルファンタジー』は、看板作品となる

FF1のエルフの国にリンクの墓がある

 

 

FF2の都市伝説

 

①仲間の死が描かれる

FF2から仲間の死が多く描かれるようになる、

その理由は、ディレクターを務める

坂口博信氏の身内の不幸の死が影響したと言われている。

『人の死を悲しむだけで終わるのではなく、
 それを乗り越える強さを持つことが大事』

ということを学び、メッセージとして

ユーザーに伝えるためと坂口氏は後日語っている。

 

②容量の関係で

FF2は容量不足で町が数個削られた

FF3は逆に容量が余ったので町を追加した

今では、考えられないような事ですね

 

 

FF3の都市伝説

 

バクを利用した天才プログラマー

天才プログラマーが手バクを利用して

ゲームに出てくる飛空挺を早く動かすようにプログラムした。

しかし、そのプログラムが他の人では解析出来ず、

FF3が長い間移植されなかったという都市伝説がある

 

それを示すように、FF3のリメイクが遅かったのは、

見た目は同じだが、プログラムの中身を作り直した為

FF3のリメイクは遅れたのでは?と言われている。

 

長いラストダンジョン

FF3のラストダンジョンは、開発中に「簡単だ」と言われた為に、

セーブポイントがなくなったようです。

その為、セーブがないのに、長い とにかく長い

 

モーグリ初登場

モーグリは当初「ニャー」という鳴き声だった

初めて登場したのは『ファイナルファンタジーIII』だが、

その時は「ニャー」という鳴き声だった。

それ以降はほぼ毎シリーズに登場し、鳴き声も「クポー」などに統一された

 

 

FF4の都市伝説

FC版「FF4」とSFC版「FF5」は同時に開発されていたものの

「FF5」の方が開発状況が先行したため、そちら「FF4」として発売した。

『ファイナルファンタジー4』は

元々『ファイナルファンタジー5』として企画されたものだった

 

またFC版「FF4」の案は

最終的に「聖剣伝説2」として発売した

 

 

FF6の都市伝説

 

ケフカを造り上げたのはシド

それというのもケフカは魔導実験の失敗により

ケフカは、魔導研究で心が壊れて生まれたという

 

ミドルネームの都市伝説

フィガロ兄弟のミドルネームは

親しい者にしか教えてはいけない尊い名前。

(エドガーはリルムに、マッシュはガウとカイエンにだけ教えた)

 

マッシュがナッツイーターを嫌いな理由

三歳の時にくるみをあげようとして噛まれたのが原因。

 

 

FF7の都市伝説

 

FF7のキュラクター都市伝説

セフィロスとエアリスは、開発段階では腹違いの兄妹という設定だった。

その設定のなごりが、セフィロスとエアリスの

前髪の形が似てるということのようです。

 

FF7ティファ初期デザイン

FF7ティファ初期のデザインでは、ミニスカじゃなくてスパッツだった。

しかし、開発室の人にアンケート取ったら

圧倒的にミニスカ派が多かった為、ミニスカに変更されたという。

 

FF7はopからedまで2週間の出来事

 

FF7とFF10は同じ世界

FF10の2000年後が、FF7の世界

 

FF10-2のシンラ君はFF7の神羅カンパニー創設者の祖先

 

FF7のボスjenova(ジェノバ) はFF10のラスボスavonej(エボンジュ) の生まれ変わり。

 

 

FF9の都市伝説

FF9は原点回帰の作品。

FF1のキャラ名をオマージュした。

 

 

FF10都市伝説

 

FF7とFF10は同じ世界

FF10の2000年後がFF7なんだとか。

 

FF10-2のシンラ君はFF7の神羅カンパニー創設者の祖先

 

FF10のラスボスavonej(エボンジュ) の生まれ変わりがFF7のボスjenova(ジェノバ)

 

番外編都市伝説

 

映画の失敗

世界初のフルCG映画 制作費1億3700万ドル(157億円)

全米での興行収入は3200万ドル

記録的失敗は、ギネスブックにも載ってしまうほど

 

それに影響を受けて、アニメ「FF:U」は打ち切られた

本来は1年間で、52話のTV放送を予定していたが、

スポンサーであるスクウェアの業績悪化にともない、25話で打ち切られた。

 

アニメ以外のメディアによる続編も中断され、

物語は未完の状態が続いている。

 

聖剣伝説は、外伝

聖剣伝説は、元々ファイナルファンタジー外伝だった

ただ、『聖剣伝説2』以降の作品は。

FFシリーズから独立し、独自の路線を歩んでいるが

「FF4」の案が、最終的に

「聖剣伝説2」として発売されたという

 

ゼノギアス

ゼノギアスは、元々FFVIIの製作初期段階に

複数存在していたストーリー原案のうちの一つで

高橋哲哉の案をボツにした坂口博信は高橋哲哉に、

FFVIIではなく別のゲームを開発するように勧めたという

 

チョコボの由来

チョコボの名前の由来はチョコボール

鳴き声も「クエッ」っと同じ

 

タイトルの略称の争い

ファイナルファンタジーを昔

略称する時に、2つの略称が生まれた

ファイ ファン と呼ぶ人たち

FF と呼ぶ人たち

しかし、その後、この争いは、

公式が、略称はFFとした事で、終了した。

 

どう思うかは、あなた次第
いいね!でコメントしてね

次のゲームの都市伝説は、ドラクエ